グループさんえふの合唱団ブログ

【合唱団員募集中】東京都内を中心に3つのレベル別に活動している合唱団の日々を綴ったブログです♪

地球から見たら、、、

こんにちは❗️


アンサンブルf 小野由弥香です☔️


今週は毎日雨で寒いですが、風邪引かないように気を付けましょう🥶


ということで、こたつに入りながら(まだ片付けられません💦)、先日、NHKで放送していた日曜日美術館『世界で一番美しい本〜ペリー侯のいとも豪華なる時祷書』という番組を観ていました📺


時祷書は、もともと教会や修道院で使われていたそうですが、ペリー侯が世界中の美しい鉱石などの材料を使って世界一美しい時祷書を作らせたそうです📚✨


一か月ごとのページが12か月紹介され、その中で、

「土から見たら通り過ぎの存在である人間」

という言葉が印象的でした。


現代では職業にもよりますが、土に触れる機会は少なくなりました。

しかし、今も昔も、私たちが生きるために恵みを与えてくれているのは、土ですね、、、そんな土に感謝を✨


と感謝しつつ、地球の長〜〜〜〜い歴史から見たら、私たち人間は、本当に通りすがりのような存在ですね🌍

そんな中で、色々な進化があり、色々なウィルスや疫病との闘いがあり、そんな中、生き残って共存している生き物たちが私たちなのだな、としみじみ感じました🌏

今の新型コロナウィルスとの闘いも、地球から見たら、

「あ、またやってるな、みんな頑張れ」

みたいな感じなのでしょうか⁉️

100年後の社会科の教科書には、人類の歴史として載っているのでしょうか⁉️


むか〜しむか〜し、ネアンデルタール人vsクロマニョン人の戦いがあったそうです🔱

ネアンデルタール人は、脳が大きくて、体も強かったそうです🐵

クロマニョン人の方が脳が小さかったそうです🐵


そんなこんなで、

クロマニョン人はいつも、ネアンデルタール人から食べ物を奪われ、雑食になったそうです🍠

クロマニョン人は大きい毛皮をネアンデルタール人に奪われ、小さい動物の毛皮を繋ぎ合わせるため、縫針を発明したそうです🧵


そうやって、長〜〜〜い歴史の中で、色々と考え工夫して進化を遂げて来たのですね✨


今までの人類の歴史の中で、1番科学技術が進歩しているであろう私たちが、乗り越えられないはずはないという気持ちが多いに湧いてきた今日この頃です🎶


どうか、早くウィルスと共存出来る日が来ますように🌟🌟🌟

f:id:ensembleF:20200522170316j:plain